インターバルの出来事

こんにちは。#41のスバルです。過ごしやすい季節になりましたね〜。

今回は、前回のレースからのインターバルの間のできごとについて書いてみようと思います。

まずは最大の難関、大学の期末テストがありました。今年から大学に復学し、人より単位を取らなくてはいけないのですが、遠征などで欠席が多かったり、授業の内容が難しく、相当しんどかったです…

結果は、ギリギリ全単位取得できました!

テストを終え、少し遅めの夏休みです!時間ができたので、アルバイトの日数を増やしました。僕は普段平日のみ新聞配達をしているのですが、夏休みの間は土曜日も配達しています。最近はただ配るだけでは面白くないので、交通ルールなどの決まりを守った上で、タイムアタックをしています。少しのことで大きくタイムが変わるので、意外と奥が深くて楽しいです。だいぶ早く配れるようになりましたが、まだ父には敵わないので、今年中には勝てるように頑張ってみようと思います!

夏休みで自分と家族の休みが重なったので、地元の気になっていたお蕎麦屋さんに行ってみました。普段は食べることがない地域色の強いお蕎麦を食べることができました。コロナが収まったら色んな地域のお蕎麦の食べ歩きとかしてみたいな〜と思ってます。

もちろん練習もしています。コロナ禍で県外に行けないので、地元の河川敷やコースで練習しています。河川敷には大きな8の字広場なあるので、一日中8の字をしていた日もありました。

そして、基礎練でしたことをコースで実践です。主に川西モトクロス場で練習しています。このコースは乾きが早く、夜に雨が降ってもベスコンで走れることが多いのでとてもありがたいです。地元のB級の方や小さい頃からの仲間と一緒に走ってもらい、良い練習ができています!

つい最近、地元のバイク屋さんのイベントに参加させてもらいました。久しぶりに小さい頃乗っていた50を持っていき、ちびっ子と一緒に走りましが、見事に惨敗してきました笑 他にもいくつか模擬レースに混ぜてもらい、とても楽しくバイクに乗れました。インターバルならではの楽しみでした。

ざっくりですがこんな感じで過ごしています。コロナ禍で制限が多くありますが、その中でも充実したインターバルを過ごしています。そろそろ夏休みも終わり、レースも近づいてきているので、気持ちを引きしめて頑張って行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。